EventBiz vol.7|特集 妥協なき音響

定価   2,200円(税込)
発売日  2017年5月29日
体裁   A4/88P

特集 妥協なき音響

「音」とは何だろう?目には見えないけど、確かにそこに存在するもの。音を楽しめば「音楽」となり、人を不快にすれば「騒音」や「雑音」となる。音は意識の垣根を飛び越え、私たちの耳に自然と入ってくる。であればこそ、その音が心地よいものであることを願わずにはいられない。イベントにおいても音の響きがその成否を大きく左右する。心に染み入る言葉も、魂を揺さぶるサウンドも、伝わらなければ意味がない。聞こえることと伝わることは、似ているようでまったく違うのだ。その違いを明確に理解し、形にすることを「音響家」は求められる。理想の音は追求するほどにきりがなく、続く道に果てはない。それでも彼らが妥協なき挑戦を続けるのは、そこに譲れない“こだわり”があるからだ。本特集ではそんなこだわりを持つ音響家の生き様や価値観を紹介するとともに、それを支える最新音響機材の導入施設や活用事例などに焦点を当てる。

何にでも対応できる技術を身につける 千葉共立

心に響く最高の仕事 ヒビノ

国の威信にかかわる音の重み 放送サービスセンター

縁、人との繋がり、チームワーク エス・シー・アライアンス

アーティストから見る日本のPA エンジニア アーティストピアノサービス

プロフェッショナルのあり方 ソニック

コンサート音響にはない機材の使い方や工夫 映像センター

特別会議場に鳴り響く鮮明なサウンド グランキューブ大阪

音響システム改善により施設価値の向上をはかる 東京ドーム

最新機材を導入し新たな展開 品川インターシティホール

野外での騒音問題を解決に導くスピーカーシステム MLAとは MSI JAPAN グループ

骨から聞く音 ~聞こえない人たちへの音楽会~ パイオニア

RAMSA 音響システムが再始動~ 10 年を経て再び大型音響設備をラインナップ~ パナソニック

音響Tool Collection

特別企画

[対談] 日本のユニークベニューを創造する
東條 秀彦 森本 福夫

[座談会] Jepc×POP イベントに魅せられて ~参加者の楽しそうな笑顔が忘れられない


EventBiz 論点
Pick UP! Exhibition ビジネスガイド社が初の日本館を主催
旬の展示会① Inter BEE 2017
展示会総合分析 展示会産業の規模を求めて/2017月1月~3月
開催スケジュール(展示会) 2017年6月~2017年8月
論考 [観光庁]田中由紀
旬の展示会② イベント総合EXPO/ライブ・エンターテイメントEXPO
海外MICE Report 世界を代表するMICEビジネス都市、ラスベガス
MICE TOPICS Overseas ソウル/ニューヨーク
MICE TOPICS パシフィコ横浜
JNTO Letter④ MICE開催地としての認知度向上を目指すために
overseas 在日カナダ大使館
On the Frontline コンサートプロモーターズ協会
Let’GO 2020 TOKYO! 東京2020に向けた主な動き
INFORMATION 第2回POP交流フォーラム
MY MICE DAY[コングレ]塩田雄士

Amazonで購入
ピーオーピー公式HPで購入
定期購読のご案内
『EventBiz』バックナンバー